icon Loading

横須賀市観光協会 横須賀観光をお楽しみください │ 横須賀市観光協会

横須賀おみやげアイデアコンテスト2021 横須賀おみやげアイデアコンテスト2021 横須賀おみやげアイデアコンテスト2021 横須賀おみやげアイデアコンテスト2021

今年度の横須賀おみやげアイデアコンテストは2021年10月10日(日)17時を持ちまして募集を終了いたしました。
【おみやげ開発部門】応募総数57件(市内:40件、市外:17件)、
【アイデア提案部門】応募総数 144件(市内:88件、市外:56件)
たくさんのご応募いただき誠にありがとうございました。
来年度も開催を予定しております。どうぞご期待下さい。
皆様の素敵なアイデアのご応募をお待ちしております。

審査員長からのコメント

審査員長  渡辺 和博様

審査員長 渡辺 和博様

所属:日経BP 日経BP総合研究所 SDGsセンター 上席研究員

コンテストには多数の応募があり、素材や作り方にこだわりや工夫を凝らしたものが集まりました。 今回、大賞を受賞されたものはさらに一歩進んだ飛びぬけた特徴があり、この先、横須賀のブランドを背負って立つヒット商品に育つ可能性があります。実際に商品が発売されたのちには、市民のみなさまの暖かい応援をよろしくお願いいたします。

横須賀おみやげアイデアコンテスト最終審査会結果発表!

入選した横須賀の
魅力溢れるおみやげのアイデアを
ご覧ください。

おみやげ開発部門
入選作品!

チョコスカ ショコラテリーヌ

チョコスカ ショコラテリーヌ

Patisserie KURO(パティスリークロ)

黒木 賢二郎様

作品の詳細をみる
チョコスカ ショコラテリーヌ

チョコスカ ショコラテリーヌ

Patisserie KURO(パティスリークロ)

黒木 賢二郎様

作品コンセプト・テーマ

半島で海に囲まれた海産物の多い地域で、その海産物(寒天)を使った洋菓子(チョコのテリーヌ)を作り、尚且つ上質な見た目、食感、パッケージデザインで高級感のある手土産として横須賀、神奈川を代表するお菓子にしたい。

受賞者から一言

フードロス、地域の食材の掘り起こしが私の菓子作りのテーマの一つで、摘果されたり捨てられる食材(青蜜柑)や、使い方がわからずにあまり注目されない食材(今回はテングサ)を使った商品をコンテストという場で発表できる機会を与えて頂き、主催者様はじめ、関係者の皆様にお礼申し上げます。横須賀お土産コンテスト大賞という名に恥じない様、販促に力を入れ、今後とも前向きに楽しみながら進めていきますので皆様のアドバイス宜しくお願い致します。

YOKOSUKA SMOKE(YOKOSUKA SAUSAGES)

YOKOSUKA SMOKE(YOKOSUKA SAUSAGES)

株式会社 ローカリティーデザイン

鈴木 隆裕様

作品の詳細をみる
YOKOSUKA SMOKE(YOKOSUKA SAUSAGES)

YOKOSUKA SMOKE(YOKOSUKA SAUSAGES)

株式会社 ローカリティーデザイン

鈴木 隆裕様

作品コンセプト・テーマ

2022年春、YOKOSUKA SMOKEブランド立ち上げ。100年続く老舗、横須賀松坂屋のノウハウを元にMIKASAターミナル内新設の燻製工場で地元関連食材を使ったカラフルクラフトソーセージYOKOSUKA SAUSAGESを商品化。工場直売(テイクアウト含む)・EC・ギフト・キッチンカーでの展開に加え、地域飲食店に卸すことで2次活用の横展開を狙う。

受賞者から一言

大賞を頂きありがとうございます。YOKOSUKA SMOKEブランドはクラフトソーセージだけでなく様々な地元食材の燻製商品を作っていく地域のブランドです。その商品が地域の自慢になるように、また地域飲食店で2次利用され、横須賀の「食」の魅力として全国に広まるように今後の展開に弾みをつけていきます。

おみやげ開発部門FINALIST

  • DOCK.横須賀ミルク&ショコラタント
    株式会社風美庵 河越 久様
  • 横須賀の港を眺めるグラス
    株式会社丸モ高木陶器 高木 正治様
  • 横須賀の野菜と果実のジェラート
    株式会社Filare(SALUS) 林 和幸様
  • スカレーちゃんなりきりレインポンチョ
    株式会社調味商事  荒井 智保子様
  • 横須賀の香り~KUROHUNE~
    Scent Close 矢野 美也様
  • (仮称)須賀ニッカーズ
    横須賀ベーカリー 佐久間 泰弘様
  • YOKOSUKA BLACK CIDER
    有限会社たのし屋本舗  下澤 敏也様

アイデア提案部門
入選作品!

ヨコスカ・ルビー

ヨコスカ・ルビー

倉澤 ひより様

作品の詳細をみる
ヨコスカ・ルビー

ヨコスカ・ルビー

倉澤 ひより様

作品コンセプト・テーマ

横須賀でも生産されているジャガイモの「ノーザンルビー」は名前も可愛く、色がピンク色なので、これをスープにして可愛くデザインした瓶に入れた「ヨコスカ・ルビー」という商品アイディアを考えました。飲み物なので、温・冷で提供できるため、市内の自動販売機に入れることで季節や時間を問わずに購入することができます。選ばれるおみやげになる為にも、市内の方々の多くの目に留まるので効果が高いと考えました。さらに、継続性を高めるために、容器の再利用方法やデザインなどを地元の方々にコンテストを通してアップデートしていければ、横須賀に根付くおみやげになると考えました。

受賞者から一言

最終審査でのプレゼンではとても緊張しましたが、家族や先生方のアドバイスのおかげもあって、賞に選んで頂けて嬉しいです。これからもこのコンテストやプレゼンを通して得たものを活かして、地域貢献や自分の夢に向かって行きたいと思います。

按針の瞳

按針の瞳

大石 紀子様

作品の詳細をみる
按針の瞳

按針の瞳

大石 紀子様

作品コンセプト・テーマ

横須賀の海をテーマにしたお土産を考えたいと思いました。 逸見にある『青い目のサムライ・三浦按針の半生をモチーフにデザインされたステンドグラス』のイメージをシーグラスのような琥珀糖で表現しました。 咀嚼音も楽しめる和菓子です。

受賞者から一言

アイデアの種が蒔かれる機会に、参加する事に意義があると思い応募したので、受賞は夢のようです。未熟な発想の中に、磨けば光る可能性を見出していただき、感謝しております。少しでも横須賀に貢献できるとしたら嬉しいです。このアイデアの種がどんなお土産になるのか、ワクワクしています。

YOKOSUKA砲弾カヌレ

YOKOSUKA砲弾カヌレ

内藤 一也様

作品の詳細をみる
YOKOSUKA砲弾カヌレ

YOKOSUKA砲弾カヌレ

内藤 一也様

作品コンセプト・テーマ

横須賀観光は、女性対象のコンテンツが圧倒的に不足していることからヴェルニー以来のフランスとの歴史ストーリーとよこすか野菜を絡めたコンテンツを提案できないかと思い、伝統的なフランス菓子「カヌレ」をベースにしたおみやげを提案いたしました。 デザインは、ヴェルニー公園にある戦艦陸奥の砲弾をインスパイアさせるもので、カヌレの先端部のホワイトチョコの蓋をとると、よこすか野菜・果物のジュレが見えます。 ジュレは、色・形の悪い商品力の低い野菜・果物を使用し、SDGsにもつながる商品です。

受賞者から一言

このたびは、自身の提案に対し、最高の評価をいただき、ありがとうございます。 砲弾カヌレはおみやげであって、お客様が横須賀に来ていただくきっかけに過ぎません。 全国の女性から「カヌレと言えば横須賀よね」という声が聞かれる状態に持っていくことが大切だと思います。 市内のあちこちのパティスリー、ベーカリー、カフェでオリジナリティ溢れるカヌレが提供され、盛り上がることを期待しています。

アイデア提案部門FINALIST

  • 横須賀野菜のカンノーリ
    渡辺 哲郎様
  • よこすか艦乗りアイスクリーム
    相澤 輝昭様
  • Chrispy Vege-Fru Chips
    長尾 幸香様
  • ヴェルニー・ローズパイ
    折原 みと様
  • フランドル(黒糖コーヒー)
    和智 弘子様
  • パワースポット浦賀
    慶本 正憲様
  • ソレイユのはちみつ香る「いちじくフィナンシェ」
    石川 雅一様
  • すかべん陸 すかべん海
    三堀 朋香様
  • よこすかルートスーベニア  -私のルートミュージアム-
    武江 さつき様
  • すかっしゅ
    矢澤 孝輔様
  • 浦賀砲台レモネード
    加藤 真澄様

横須賀商工会議所
会頭賞
入選作品!

スカジャン印 オモヒデラスク

スカジャン印 オモヒデラスク

有限会社HH商会

取締役 一本 和良様

作品の詳細をみる
スカジャン印 オモヒデラスク

スカジャン印 オモヒデラスク

有限会社HH商会

取締役 一本 和良様

作品コンセプト・テーマ

スカジャン柄のキューブBOXでフランスパンキャラメルラスクをパッケージし、占い機能付きステッカーをランダム封入しました。占い結果では運勢別のオススメ横須賀スポット情報も紹介。「見る・味わう・開ける・占う・再訪する」喜びを詰め込み、横須賀で一番楽しいお土産を目指しました。

受賞者から一言

『スカジャン印 オモヒデラスク』は、戦後帰還米兵のお土産品として作られたスカジャンの意匠を、手軽にお求めいただける現代のお土産品として楽しんでいただけるように開発しました。横須賀の旅の思い出となりますようお手伝いさせて頂ければ幸いです。

審査委員会特別賞
入選作品!

横須賀チョコモカサンド

横須賀チョコモカサンド

FARO TOKYO株式会社

田邊 芳織様

作品の詳細をみる
横須賀チョコモカサンド

横須賀チョコモカサンド

FARO TOKYO株式会社

田邊 芳織様

作品コンセプト・テーマ

みんなに愛されキャッチーでインパクトがありインスタ映えするもので横須賀市民が自慢できるような魅力的なものを作ることがコンセプトでした。「黒船をモチーフにしたオンリーワンな牛乳パン」をテーマに開発を進めました。

受賞者から一言

この度は審査員特別賞という異例な賞を頂きまして非常に嬉しく感激しております。今回この企画に参加することで開発の楽しさはもちろんのこと関わってくださった沢山の方に出会い横須賀の文化でもある優しさに触れることが出来ました。横須賀チョコモカサンドは弊社にとりましても自信作ですので今後は販売を予定しております。また会社の取り組みとしても勉強になることが多く感謝しております。ありがとうございました。

黒船ペリークラフトコーラ

黒船ペリークラフトコーラ

株式会社Gold heart クラフトコーラ事業部

岡野 授二矢様

作品の詳細をみる
黒船ペリークラフトコーラ

黒船ペリークラフトコーラ

株式会社Gold heart クラフトコーラ事業部

岡野 授二矢様

作品コンセプト・テーマ

【テーマ】  カレー・スパイスと縁の深い横須賀市で更に横須賀の柑橘香るスパイスクラフトコーラ 【コンセプト】 コーラと言う飲み物がアメリカ(黒船)の代表的商品であり、その刺激をもらった横須賀から独自コーラの文化と歴史が始まる。 滴下ミカンやレモンなどから本来廃棄される部分などを利用してサスティナブル(持続可能)な食品ロス削減にも寄与し、横須賀市の横須賀みかんや横須賀レモンなどを使用することで横須賀の魅力を届けたい。

受賞者から一言

この度は横須賀おみやげアイデアコンテストの審査員会特別賞という名誉ある賞を頂き誠にありがとう御座います。 黒船ペリーの到来より、アメリカとの交流の深い横須賀からコーラ文化と歴史が始まるその一歩になればと思いこのコンテストに参加させて頂きました。 私自身もメジャーであるアメリカコーラに負けず劣らずのコーラ文化が始まる横須賀を見てみたいと心の底からクラフトコーラを作りながら思いました。 今回、その一歩である黒船ペリークラフトコーラが審査員の皆様に届き、このような賞を頂いたと思います。 本当にありがとうございました。

募集期間

令和3年6月10日(木)~
令和3年10月10日(日)

対象者

市内外を問わず横須賀の新たなお土産を自ら開発したいという意欲のある事業者、又は個人。

内 容

審査対象(以下の条件をすべて満たすもの)
①おみやげ開発部門は、一定期間までに商品化、販売が可能であるもの。
②黒船やペリー、開国の街など、横須賀をイメージさせるもの。横須賀産の農産物、海産物を使用したもの。その他、横須賀の新たなブランドイメージを構築するための提案。
③横須賀市への地域貢献が期待できるもの。
④将来にわたり、市のお土産品として定着が期待されるもの、横須賀市のふるさと納税の返礼品として期待できるもの。

おみやげ開発部門

100万円

(奨励金1件あたり最大)


2件

これから、新規に製造・販売を行う商品をはじめ、既存商品のリニューアルや、ネーミング、パッケージの変更によるリブランディングなどを行うことにより、新たな横須賀のお土産として定着化ができるもの。

※審査結果によっては受賞件数が3件になる場合があります。その際は1件あたり66万円となります。

アイデア提案部門

賞金

20万円


最大3件

新たな横須賀のお土産としての企画・アイデアを募集します。
※本部門の入賞者の提案は、その提案内容を横須賀市観光協会が引き取り、製品化に向け商品開発を行います。

横須賀商工会議所会頭賞

奨励金

20万円


1件

上記2部門の受賞者以外の製品または提案のうち、横須賀市内の事業者(個人)からの応募で、特に優れているものに対して授与します。

※このほか、受賞後の広報活動や販売などに関する相談などのサポートを事務局からご提案します。

以下の応募書類を、期日までに事務局あてにご提出ください。

応募書類

(1)応募申込書
(2)その他企画書(任意書式)

提 出 先

一般社団法人 横須賀市観光協会
横須賀おみやげアイデアコンテスト事務局 宛
〒238-0004 横須賀市小川町19-5 富士ビルⅡ2階
TEL:046-822-8256(土・日・祝 定休)
MAIL:yokosuka-info2020@yokosuka-kanko.com
※ 郵送、Eメール、ご持参にてご提出ください。

期  日

令和3年10月10日(日)17:00 必着

10 月 10 日(日) 応募締め切り
10 月 10 日(日)

応募
締め切り

10 月中旬 1次審査
10 月中旬

1次審査
(書類審査)

11 月上旬 2次審査
11 月上旬

2次審査
プレゼンテーション
など

11 月中旬以降 結果発表
11 月中旬以降

2次審査結果発表
受賞者決定

【お問い合わせ先】
一般社団法人 横須賀市観光協会
横須賀おみやげアイデアコンテスト事務局 宛
〒238-0004
横須賀市小川町 19-5 富士ビルⅡ2階
TEL:046-822-8256(9:00~17:00)
※土・日・祝 定休
mail:
yokosuka-info2020@yokosuka-kanko.com

  • 応募書類の返却は行いませんので、あらかじめご了承ください。
  • 本事業を通して提供された情報は、審査会の運営を含む本事業の実施に必要な範囲だけで利用し、その他の目的で利用することはありません。(本事業の実績の周知を目的として、入賞した奨励事業者の企業概要、提案内容を公表します。その他の情報については統計的に処理し、統計資料として公表する場合があります。)
  • 本事業は「お土産開発支援事業実施要綱」に則り実施されます。審査基準や奨励金交付等、本事業の詳細などは要綱をご確認ください。

主催 一般社団法人 横須賀市観光協会
共催:横須賀市(文化スポーツ観光部観光課)、横須賀商工会議所  
協力:湘南信用金庫、京浜急行電鉄株式会社